合格ラインを狙い、結果を出す!

管理業務主任者合格を目指し、「通信」で勉強。やればやるほど自信がついて好結果を残すことができました。「通信」で勉強するのが最も効果的だと確信し、慎重に講座選びを行った結果、たどり着いたのがフォーサイト。

正直なところ、当時はすぐにピンと来る学校名ではありませんでした。ただ、ネットで検索を続けると、口コミの評判が良かったのです。そこで、気になる内容を調べていくうちに、自分に合っていると確信したのです。

『マンション管理士・管理業務主任者 通信講座』には、マンション管理士と管理業務主任者の単科講座の他、2つの単科講座を同時に受講できる「バリューセット」も。それぞれテキスト類に講座CDが付いたコース、講座DVDが付いたコース、CDとDVDが付いたコースがあり、状況に合わせて選びやすくなっています。

フルカラーテキスト

講座DVDの良さは、“ハイビジョンスタジオで収録された高品質”と説明した通りです。では、勉強の基本アイテム、テキストはどうでしょうか? その良さは、“フルカラーで読みやすく覚えやすい”というのが一番! しかも、コンパクトサイズで持ち運び便利なのが特長です。

手に持ってページを開くと、意外なほど薄く余白たっぷりのレイアウトです。これで大丈夫なのかな? と一瞬不安になりますが、まったく問題ありません。というか、合格を第一に考えて出来上がったテキストなのです。

“合格ラインを狙う”ために無駄は省き、必要とされる基礎知識を繰り返し勉強できるように設計されています。フルカラーなのでポイントが一目瞭然! 図表やイラスト使った説明が印象に残り、重要な内容が覚えやすくなっています。「管理業務主任者の合格率」で合格点も掲載しました。50点満点で35点前後が目安の試験です。

まずは、何としても合格が大事。答えが出てこない「捨て問」があっても構いません。自信を持って解答できる問題を増やし、確実に“合格ライン”を突破すること……「わかりやすさ」「覚えやすさ」「使いやすさ」を追求したフルカラーテキストで勉強しましょう。

⇒ http://mankan-tsusin.com/

次のページ >>